新着情報

先進事例のノウハウを学び、「仲間」をつくりませんか? -「複数企業で取り組む」ものづくり推進対話会のご案内-

日本商工会議所は、標記のオンライン対話会を開催します。
本対話会は、令和3年9月から令和4年3月末の期間に、全4回開催され、全3回の対話会、および今後に向けて「複数企業で何に取り組むべきか」について学ぶ終了セミナーから構成されています。対話会ではまず、既に複数企業で新たなビジネモデルを創り出し、一定の成果を出している団体・企業から事例として、成功の秘訣や、つまずきがちなポイントなどをお話いただきます。その後、少人数のグループで「オンライン対話会」を実施します。「オンライン対話会」では、率直な意見交換を通じ、紹介事例に対する理解を深めるとともに、志を同じくする参加者間のネットワークが構築できます。
貴社での取り組みの参考になり、地域を超えた仲間をつくる絶好の機会と存じますので、参加をご希望される方は、ぜひ下記の通り、お申し込みいただきますようお願いいたします。

開催方法

Google Meetを利用したオンライン会議方式
※Googleアカウントは必要ありません。

参加者

①ものづくり企業経営者(工業部会やものづくり関係委員会所属の会員企業)
②ものづくり企業を支援する商工会議所役職員
③その他、商工会議所会員、商工会議所役職員

開催日時

第1回対話会(令和3年9月6日(月) 午後2時~4時)
事例紹介 「協創試作へ~機械金属関連の中小企業10社によるドラッカー勉強会から始まった」(仮題)
(一社)京都試作ネット
第2回対話会(令和3年11月26日(金) 午後2時~4時)
事例紹介 「地域共創ラボ イノベーション創出プログラムから始まった食  のプラットフォーム構想(機能性食品開発)」(仮題)
(一社)長野ITコラボレーションプラットフォーム
第3回対話会(令和4年1月31日(月) 午後2時~4時)
事例紹介 「オンライン上のモデルハウス『デジタル展示場』で地域の人と森を守る」(仮題)
ヤマガタヤ産業㈱
※日程表は、こちらからご確認ください。
※すべての回で本対話会のテーマである、複数企業で新たなビジネモデルを創り出し、成果を出している企業・団体の事例をご紹介する「インプットセミナー」を聴講いただいた後、オンライン対話会にて事例に対する理解を深めるとともに、志を同じくする参加者間のネットワークを構築するため、少人数での「オンライン対話会」を実施します。
終了セミナー(令和4年3月23日(水) 午後2時~3時30分)
「『共創による地域課題解決が企業の成長のカギになる時代へ』~鯖江市地場産業・エシカルDXプロジェクトから~」
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 研究員 大江 貴志 氏
※計3回の対話会を踏まえ、今後に向けて「複数企業で何に取り組むべきか」について学ぶセミナー
※各回の詳細は別紙「『複数企業で取り組む』ものづくり推進対話会」日程表を、インプットセミナーの詳細はこちらから参照ください。

定員

30人
※参加者の対話を深めるため、また、参加者間のネットワークの構築を狙いとするため、全日程参加を前提にお申し込みください。個別日程でのお申込みはできませんので、予めご了承ください。

参加費

5,000円(税込)
※全日程分の参加費です

申込締切

令和3年7月30日

その他

①第1回対話会前後に参加費の請求書をお送りいたしますので、振り込み期限までに指定口座までお振込みお願いいたします。なお、振込手数料は貴社にてご負担願います。
②キャンセルの場合は、次のキャンセル料を申し受けますので予めご了承ください。
 ・「第1回対話会」の7日前(8月30日)から前日(9月5日)まで
 ・当日(9月6日)以降…全額

申込フォーム

URL:https://forms.gle/t2a9rC5Aw4TEhZKw9


〒726-0003 広島県府中市元町445-1 Googleマップ
Tel.0847-45-8200 / Fax.0847-45-5110
受付時間 / 月曜〜金曜9:00-17:00